どうにかしたい症状へ|膝や肩の関節痛に良いグルコサミンをランキングから選んでみよう
ウーマン

膝や肩の関節痛に良いグルコサミンをランキングから選んでみよう

どうにかしたい症状へ

膝

長年の使い痛めや重要成分の流出によって膝の痛みを発症してしまいがちになります。そのリスクは年齢が高くなるにつれ増すことになり、高齢者のほとんどの方は膝の痛みや曲げ伸ばしなどに不安を抱えているようです。そんな膝の痛みに効果を発揮するサプリメントが最近多くみられます。グルコサミンやコンドロイチンなどの軟骨の生成を促すものを有効成分としているのです。また独自性を見出すためサポート成分を充実させているサプリメントもあるのが印象的です。骨の擦り減りをカバーするよう意識されたカルシウムやMBP、CBPから炎症作用を発揮する5-ロキシンやショウガエキスといったものなど、多いものでは10種類以上の成分が配合されていたりします。

膝の痛みに作用するサプリメントのメジャー成分はグルコサミンですが、ここのところ新たな成分が主役の座を射止めようとしています。そのひとつがプロテオグリカン、軟骨の数パーセントを構成している重要な物質です。以前は1グラムあたり3000万円以上の値が付けられるほどの希少成分でしたが、サケの氷頭から精製する技術が確立されたことで低価格での提供が実現されました。保水性抜群で、水を多く蓄えることでクッション作用を発揮してくれます。直接的な成分のため、グルコサミンが主成分のサプリメントのように大量に錠剤を飲まなくても、3粒程度で理想量を補うことができるのです。またヒアルロン酸を生み出す細胞の活性作用をもつアイハも注目が集まりはじめています。